ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

使って、使って、時々メンテ

ワタシは、犬の散歩中は、皮手袋を着用している。
ハンナの場合、あの猛暑であった夏場も着用していた、、、蒸れた。

まだまだ、引っ張りガールのハンナのリードを持つには、素手だと、ちょっとシンドイ。

手に持った棒やボールをめがけて口を勢いよく開けてくるハンナの歯が当たるのも、多々ある。

そして、犬と歩いていると思いつきで山や藪に入るので、素手だとこれまたシンドイ。

P1050746.jpg
今愛用中なのが「グリップスワニー」のレギュラータイプのグローブ


これを買う前は「SWANY Do」だったかの似たようなグローブを使っていた。
しかし、数ヶ月で穴が開いた、、、。

ダメージ加工と見間違うような、哀れなグローブを見て
「それって“スワニー”違いじゃねーの?」
と、夫。

なぬ?そーだったのか、、、。
でも、3、4千円はしたはずだぞ、、、。


で、フンパツして(笑)、モノホン(本物)を買うことになった。
「¥7350」
主婦のフンパツは、かわいらしいモンなのじゃい!


確かに前に使っていたグローブよりも皮がしっかりしている。
着けたばかりの時は、ちょっと、居心地がよくなかったけれど、今ではだいぶなじんできた。
(きっと、猛暑の夏の汗がカンケーしているに違いない!)


しかも!このグローブのすっごい所は
「GRIPSWANYグローブの縫い糸(ケブラ)がほつれなどで切れた場合に対し使用年数を問わず革が破けるまで、無料で修理いたします。グローブ購入時に付いています無料修理証と共に送って下さい」(夫のウケウリです)

w( ̄o ̄)w オオー!

皮が破けなくて、糸がほつれたら無料修理だそうです!
コレって、どんだけの自信!?

しかし、ワタシに当てはまるのだろーか、、、(;´▽`A`` イエ、ハンナちゃんですよ、問題なのは!


あり?前置きが長くなりましたm(_ _)mスマン

そうそう!「メンテ」ですよ!「メンテナンス」!
ワタシの苦手な分野。

そこまで、愛着も湧き、尊敬さえもする「スワニーちゃん」
この間までの連日の雨の散歩で、ぐっしょりとなってしまっていたので、気まぐれで(?)「オイル」で拭いて差し上げたのですよ。


使用した「オイル」は、メンテ大好き夫が、ここ最近、イチオシする“ニートフットオイル”です☆
牛の足の油、らしい。(ドコの部分だ?そこは??)


なので、ヒヅメも大好きだったハンナちゃん、メンテされたいご様子です↓
P1050749.jpg
2本目のニートフットオイルとツーショット☆

ニートフットオイルは、サラサラなので“ササーッ”と塗ってあげる事ができました、手袋にね!
犬を飼う、ちょっとめんどくさがりのワタシのような方にはお勧めのグローブとオイルのお話でした♪

スポンサーサイト

| アイテム | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。