ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親ばか、炸裂

ハンナに
「オテ」
を教えたのは、2月のいつだったかな?

見たいテレビ番組があって、それには犬が出てくる。
テレビ画面の犬に向かって吠えるハンナ。

(;-_-) =3 フゥ
「うるへ~!(怒)」

と。

「ノー!ノー!!」
と叱るばかりなら、ルアーのフードでいっちょ、芸を仕込んでみようか、と。

「オテ」
ヘU^ェ^U オテ!


「オテ」を重視していなかったワタクシ、ハンナにそういった類のものは、教えておりませんでした。


この「オテ」なる動き、犬には簡単に出来ると物の書に書いてあったのだが、、、

うちのハンナちゅわん、20分で覚えましたの☆

U^皿^U ウシャシャシャ

天才犬、現る!!!


「その時の映像が、コレだ!1・2・3!!」ワン・ツー・スリー!

オテ
怠惰な“オテ”の犬

この飼い主にあって、この飼い犬。

観たいテレビ番組に集中したいが為に愛犬を静かにさせ、どーせなら何か覚えさそう、という一石二鳥なのか!?
しかし、合理的なようにも見えたけど、結果がソレだった、というのか、、、。
まっ、結果オーライぢゃん、という感じです(苦爆)


今では「オテ」も「オカワリ」もおぼカンペキ(!?)にこなすようになりました。
スポンサーサイト

| ハンナ | 20:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。