ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハマグリ山

『きのう』に引き続き、山中毒な夫婦は地図を眺めながら
“ハマグリ山”
という、日本昔話にでもでてきそうな山へ向かう事にしました。

R286を笹谷峠に向かいます。
ワタクシ、生まれも育ちも宮城県に住んでおりますが初めて“笹谷峠”にきました。

林道をくねくね登って行って~

P1100409.jpg
これか?

あっという間にハマグリ山のふもとへ。
駐車場には7、8台の車が停車。

目をこらすと小さな人影が山道を動いているのが見えます。
相変わらず、マイペースな夫婦と犬たちは一足遅れてスタート☆

P1100429.jpg
遠くには雪が残る山並みが見えます

P1100415.jpg
あっという間に遠くまで見通せます

P1100419.jpg
こういう登山道(?)をまともに歩いた事がないので、少し緊張。

P1100425.jpg
あち~ね~

P1100426.jpg
そして、この急な登り!!
大きな石もゴロゴロしてるし、泣きたくなってくる。
13歳、マックも夫にお尻を持ち上げられて登りましたとも!

P1100427.jpg
どこまでもつづくよ~(行きたかないけど!)

P1100428.jpg
ひとり進む慣れているお方


P1100435.jpg
どこまで行くのか

道は人一人が歩ける程度の幅。
その周辺は笹薮が広がる。
さすがに高地。
木々には小さな新芽がやっと開き始めたばかり。
ふもととは半月程度の時差があるように感じられた。

P1100443.jpg
薄汚れた白い犬と雪(笑)


にしても、暑い。
風は冷たく心地いいものの、地面から上ってくる熱気がたまらない。
犬もさぞ暑いだろう。


結局“ハマグリ山”頂上まで行き引き返しました。
この先“トンガリ山”へも続くようですが、この過酷な状況にワタシもギブ。

そして、悟った。
「水(沢、川)がない、トレッキングコースはキライだ」
と。

景色は良かったけどね~。

P1100451.jpg
無事に車に戻ってきました。


ここは、冬にでも挑戦しなおすとするか!?


スポンサーサイト

| ちょっと、そこまで | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。