ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2006 柵作り ~土台編~ 体力勝負☆

去年からお隣さんが越してくるのを機に境界の所に柵を取り付けることになり、寒さと雪の到来と共に一旦、終了しておりましたが、春の訪れと共に今年も始まりました!!
saku2.jpg

↑これが去年まで作業した所です。
06saku1.jpg

↑これが横板を貼らなければならない残りの半分。
しかし、去年、縦の軸になる角材を埋め込むのに砂利を掘り起こし(45cm)枡を9個(一日1個のペースで埋めました)埋めたのですが、2個の枡だけ他の枡より数日後にセメントを流し込んだら・・・
「凍って割れた!!!」
セメントは市販の物を買ってきて水で溶いて使用したのですが・・・。乾燥しきらないうちに水分が凍ってしまい流し込んだ枡と共に見事にひび割れてしまったのです!これには本当にショック!!!12月頃の出来事。
几帳面な(?)夫は
「交換しよう!」
だって。。。イヤッ!!もう、あの
「砂利を掘る」
という作業だけはしたくないの。。でもって、今回は割れた枡を取り出さなきゃならないんでしょう!?いーーやーーだーー!!!!
やりたくないばかりに
「大丈夫じゃな~い??」
と面倒くさがりの私の必死な抵抗も空しく、交換しましたとも!誰がってほとんどは夫がやりましたけど・・(爆)今思えばあんなに嫌がんなくてもよかったのか!?
06saku2.jpg

↑これが新しく埋め込んだ枡です。まだセメントが乾ききっておりません。(後日、寒い日々が続き“また割れたら??”と心配もしましたが大丈夫でした!さすがに夫も「今度、割れたらもう(交換)やめようね」と)
zangai.jpg

↑これが割られて取り出された“枡”とセメントの残骸。。壊すのはあっという間なのに、ね。
スポンサーサイト

| DIY | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/26-cd7457e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。