ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パラオ旅行 ~23日 イルカ体験~

さあ、最終日になりました、厳密にはこの日もホテルには泊まって、夜中の飛行機になる訳ですが・・・。

この日は、急遽、前日に申し込んだ“イルカ体験”をする事にしました。参加者は、私と次男と母(私の)です。

dol1.jpg
ここが“ドルフィンパシフィック”さんの入り口。ネコマリンさんの裏手の方にあります。徒歩1分。
出発までちょっと待ちます。
次男が、5歳なので“クロースエンカウンター”という基本のコースを選びました。イルカの生態などを聞いてからイルカにタッチするという内容です。他のコースを受ける場合もこのコースを受けてからでないとダメなんですよ~。

dol2.jpg
ボートに乗って、5分くらいでイルカの待つ、世界でも一番の大きさ(らしい)のいけすに着きました!
ボートを降りて、桟橋をあるく我々、日本人ご一行様。私たち以外にも10人ちょっとの参加者がいました(皆さん、ほとんどがこの日、パラオ初日!と、言う事でした)

dol3.jpg
(お~!!イルカはどこじゃ~!!)
と、興奮気味の私。

dol4.jpg
貴重品などは、ロッカー(カギ付)に入れて、水着などに着替えます。濡れて困るような、カメラなども置いて行きます。

dol5.jpg
(あーっ!見えたー!!いたいたっ!!)

dol6.jpg
私たちよりも先に来ていた団体の方々が、何やらやっています。
(う~、早く行きたいっ!)

dol7.jpg
(おーっ!イルカが顔を出してるーっ!!)

一通り説明を聞いて(ほとんどが日本人のスタッフでした!だって、ここのイルカも日本から連れて来たんだって!ナゼ?)イルカの待ついけすへ!!

その前に・・・・

前の団体の方々の進行具合が遅いので、パラオの大統領夫妻もお気に入り☆という場所で待つことイなりました・・・。

dol9.jpg
静か~な、浅瀬です。
一昨日見た「ミルキーウェイ」のような海面。
ここで、しばし雑談・・・。

dol8.jpg
さ~!!イルカちゃんで~す!!!

ん?何をくわえてるのかな??

dol14.jpg
「葉っぱ!」

イルカは、葉っぱを食べちゃうらしいのですが、消化不良を起こしてしまう為に食べないように訓練してあるんだそうです!(すっげ~!)
葉っぱを加えてトレーナーさんの所へ行くとごほうびの魚をもらうんです!あったま、え~な~!皆、感心しっぱなし。

dol13.jpg
性格は
「猫と犬を足して、割った感じです」と。
なので、気まぐれな面もあり、言う事を聞かない時は無理に従わせるような事はないそうです。
この日も私たちが最初に触れ合っていた男の子のイルカ君、隣のいけすの女の子が気になって、トレーナーさんの言う事を聞かなくなってしまい、途中で別なイルカのいけすへ移動しました・・・。

dol10.jpg
5歳以下の子どもは、ふれあい終了後、イルカにえさをあげることが出来ます!(ラッキー☆)
ちなみにこの時は、うちの次男だけでした・・・。

dol11.jpg
3匹の冷凍の魚をあげました。
(※画像奥に見えるのが、ふれあいの様子です。発砲スチロールの上に乗って、2人一組でタッチします)

イルカの体にタッチして、最後はキスかハグをしている所を写真で撮ってもらいます。(あれ~、一枚、$15.0位だったかな、、、??)

私たちは、これで終了。
他の皆さんは、イルカとのダイビングとかに挑戦する様子でした!い~な~・・・。

ちなみにイルカとクジラの違いって、ご存知ですか?

それは大きさだけ!

体長が4m以下だとイルカ、それ以上はクジラなんです。(By.どうぶつ奇想天外にて予習済みの私)

イルカ、めちゃくちゃ可愛かったです!
スポンサーサイト

| 旅行 | 07:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/292-2120252b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。