ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肝臓の・・・

先週末、マックの血液検査に行ってきました。。。

が、しかし、異常な数値はあいかわらず・・・。

なので、先生から

「腹腔鏡手術を考えてみては?」

と、言われました。

肝臓の組織を取って、それを見て・検査すると。

ん~、、このまま薬ばかり飲ませているのも。。。

今までの

「肝臓」「ビタミン剤」の薬に加えて
「抗生物質」
も追加されました。。

手術(簡単らしいけど)する方向で考えています。。
また、1泊だけど、入院。マック、頑張れ!

薬・薬・薬・・・
スポンサーサイト

| にゃーくんとマック+α | 07:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

ジュンコさん、こんにちは。お邪魔致します。

マック君に、頑張って!!と、お伝え下さい。
ジュンコさんもご心配もあり、色々大変だと思われますが、
頑張って下さいね! 応援しています。

それから、少し前よりジュンコさんのブログを
私のブログリンクに貼らせて頂きました。
遅い報告となり申し訳ございません。
今後とも宜しくお願い致します。

| Coo | 2008/10/21 12:30 | URI | ≫ EDIT

いらっしゃいませ

もう、10年、生活を共にして参りましたが、、病気などした事が無く(あえて言うならお腹を下す、くらいでした)元気だったマック。
10歳を迎えて、前立腺肥大、去勢手術、そして、肝臓のGPT数値の異常。。

「オレは、今まで病気らしい病気はしたことがないlっ!!」
と、いきまいてたおっさんが、ちょっとした事で入院して一気に老け込むような、、そんな感じです。

私もつい、そんな目線でマックを見てしまうので、ちょっと大人しい感じでも
「大丈夫?大丈夫なの??」
と、神経質になってしまっています。。

どちらにしても、来月早々には結果が出ると思います。

リンクの件、ありがとうございました!!
こちらこそ、嬉しいです。
私もリンクさせて下さい。

| ジュンコ | 2008/10/21 14:05 | URI |

ジュンコさん、ファイト!

ジュンコさん、こんばんは。
当方のブログを丁寧にご紹介下さり、
ありがとうございます。

人もそうですが、犬も年齢を重ねてゆくと
あちらこちらと患う部分が増えてきて・・・
マック君の立て続けの患いで
ジュンコさんもご家族も大変ご心配ですね。

我が愛犬ボルドーも今のところは健康ですが
6歳という年齢となり、やはり体力が落ちてきているなぁと
感じています。 シュンコさんのお返事を読んで、
体調管理を今まで以上に気をつけねばと思いました。

大切な愛犬の調子が悪いと、御心労も重なると思いますが、
ジュンコさんも、どうかお身体を大切になさって、
いつもどおりの笑顔でマック君と過ごしてあげて下さいませ。

| Coo | 2008/10/23 20:41 | URI | ≫ EDIT

Coo さん

本当におっしゃるとおりです。
マックを迎えてから今に至るまで、色々思い出します。。
そして、10歳。
私が気をつけてやらないで、どーする!?誰がする?
という思いを忘れずに今まで以上に気をつけたいと思います。

大型犬は、小型犬などよりも早くから気をつけなくてはいけないのでしょうね。

ついつい悪い方へ考えてしまいますが、しっかりしますっ☆

| ジュンコ | 2008/10/24 20:59 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/334-421bad58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。