ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マック、退院。その後

肝臓の数値(ALT)が異常に高かった為、入院・手術したマック。

肝臓の一部をとり、それは病理検査へ。

肝臓の見た目は、少し腫れていた部分はあったものの、腫瘍など無く、良好でした。

退院したその日。外は、寒かったので、玄関内で休ませましたが、、、。

痛みがあるのか、それともその“服”(傷口を舐めないように)が、原因なのか、、体を横にすることなく、ウトウトと船をこぐ、マック。

帰ってきたど~!

きっと、睡眠不足もたたって、退院後、3日ほど、元気もなく、食欲もイマイチで、私を不安にさせた。

ZZZZZ・・・・・
退院した次の日。
いつものデッキの上で爆睡するマック。これで、少しは体力が戻るだろう・・・。

しかし、この日も散歩中に立ち止まってしまったり、私を見上げ、抱いて、家路に着きました。

(このまま、具合が悪くなったら・・・)

(手術しない方が、良かったのか??)

などと、不安になった。。。

くすり、飲みます
処方された、抗生物質と肝臓の薬、ビタミン剤を飲む。

721-s.jpg
チーズの中に錠剤をしのばせ、、粉末のビタミン剤は、ヨーグルトにかけて与えています。

食欲もいつもの半分の量を残している。。。

コレ、脱ぎたい…
この“服”が、きつそうなので、腕周りを少し、切ってやった。

でも、今朝は結構、元気になって、私もブログを更新できるほどの気持ちになりました。

マック、もっと、元気になれ!
いつものマックになれ!!
元気になんないと、雪山で遊べないぞっ!

私を見つめるマックにささやいたのでした。コレが効いた、かな??
スポンサーサイト

| にゃーくんとマック+α | 09:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様です。

ジュンコさん、こんにちは。

マック君の肝臓検査、良好だったようで良かったです。
退院後は、ジュンコさんもマック君も大変でしたね。お疲れ様です。

でも、マック君が元気になってゆくごと、
ジュンコさんの元気を取り戻してくれているのですよね~。
そして、マック君もジュンコさんの気持ちに応えている。
そんなジュンコさんとマック君の絆に感動しております。

今以上にマック君が元気になりますように!!
ジュンコさんも、あまり無理なさらずに頑張って下さいませ。

| Coo | 2008/11/07 11:11 | URI | ≫ EDIT

Coo さんへ

やっと、本来の体調に戻りつつあるのでは、ないかと感じてきた退院後4日目です。
前回の去勢手術と比べるしかないのですが、あの時は割りとすぐにいつもの感じに戻ったのですが、、さすがに今回は、辛そうでした。

マックは、白い毛なので、多分(もう10歳になり)きっと口の周りなどは“白髪”があると思うのです、、、ただ体毛がシロ。なので、分かりません。
見た目が「老犬」であれば、もっと私たちの見る目も違うのでしょうが、ずっと“シロ”なので、私たちから見ると“永遠に元気だ”と錯覚をしてしまいます。

何にせよ、体力も衰えてきているのでしょうね。。

| ジュンコ | 2008/11/07 17:04 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/341-36af2c7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。