ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慢性胆管・・・

今しがた、マックのかかりつけの病院から電話がありました。
しかも、担当している先生ではなく、院長直々のお電話で、出た瞬間
(悪い結果?)
と、不安になったほどです。。。

で、結果が出たんです、マックの肝臓の一部を病理検査した、その結果が。

結果的には

「栄養をとって、安静にしましょう」

と、いうことです。

気が抜けたと同時に安心しました☆

良かった、本当に良かった!!(泣)

で、電話口では上手く聞き取れなかったのですが、、
病名は
「慢性胆管シュウイ・・」
とか言うもので、肝臓の細胞の間を通っている胆汁を運ぶ管を中心に炎症が起こっているようです。
何ゆえそんな所が炎症するのかというと、、、
腸とつながっているらしい胆のう。その腸には、沢山のバイキンがあって、それがやって来ちゃってるらしい!だから、炎症を起こしてしまうそうです。

で、今後は、肝臓専用の抗生物質を飲みながら、数値をみて、食事療法なりしていく、と言う事です。

でも、良かった、、良かった~。

治らない病気とかだったら、、と不安でした。
さっきまで。。

しばらくは、薬を飲んで安静に栄養をとって休みます。

木漏れ日
↑こんな気分♪♪♪
スポンサーサイト

| にゃーくんとマック+α | 11:55 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かったぁ!!!

ジュンコさん、こんにちは。

院長先生直々に・・・それはドキドキでしたね~。

胆管肝炎群のひとつ慢性胆管炎かな・・・?
壮年期から老年期の代表的疾患のひとつですよね。

でも、今後の見通しが立って良かったですね!
なんだかよく分からない状態ほど不安なことはないですもの。
マック君、安静にして食事療法頑張って下さい。

ジュンコさん、風邪気味ということでしたが、その後いかがですか?
ジュンコさんも、栄養をとってなるべく無理なさらないようにねっ!

| Coo | 2008/11/09 13:13 | URI | ≫ EDIT

Coo さんへ

コメント、ありがとうございました。
先生の電話の後、すぐに
「肝臓」「胆管」「シュウイ」などと検索しておりましたが、、。
なかなかピンとくるものにヒットしなくて。。

で、肝臓専用の抗生物質を今しがた、追加で受け取ってきた所です。

気持ちも晴れ晴れとしています!
栄養をとって、安静にしていればいいのですから!
あっ、ゲホゲホの私もそうですね・・・(笑)

| ジュンコ | 2008/11/09 14:17 | URI |

良かったですね!

まだ投薬は必要みたいですが、命に関わるような病気じゃなくて良かったですね。

ねぇねぇ、↓の小屋の写真を見ると・・・・すでに空いてるスペースが少ない気がするんだけど・・・大丈夫かな?大丈夫だよね!ドベスペース、あるよね????

| lapuch | 2008/11/10 01:03 | URI |

lapuchさんへ

そうですぅ、、やっと見えない敵が分かったような気分♪です♪♪
木曜日に抜糸なので、また、その時に詳しく先生に聞いてきます、、あぁ、、混むのかなぁ、、、。

えっ?小屋??
だ、だ、大丈夫ですよぉぉ。。(汗)
私が一番、不安かも??

| ジュンコ | 2008/11/10 11:04 | URI |

え??この居心地のよさそうな小屋はドベスペースだったんですか??どおりで…。

| のんぺ | 2008/11/11 22:12 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/344-a28f0810

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。