ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブ ~ 炉台作り ~

下見に行った、夏。

時はすでに「11月」早い。。

そして、念願の薪ストーブがとうとう導入されました~!!

そこで、我が家へやって来るまでをご紹介いたします。

炉台作り
薪ストーブを置く“炉台”というものを作る事にしました。。(フフ、常に“DIY精神”は、ついてまわります・・・)

ストーブ屋さんが“ダンボール”で型紙をくれたので、それを配置してみました。

“足”もつけて・・・
“高さ”が分からないので“足”部分もつけてイメージ!


DSC00733.jpg
大体のイメージが出来たので、買ってきた材料で作ることになりました。

材料は、タイルとケイカル板と目地の材料と囲む部分の角材。

DSC00734.jpg
当初の計画では“目地”にする部分のタイル用の“セメント”でタイルとケイカル板を接着する予定でしたが、タイルの高さが安定しなそうなので、急遽“木工ボンド”でタイルとケイカル板を接着することにしました(行き当たりバッタリ感がぬぐえませんが、、、)

DSC00735.jpg
目地は一応“4mm”にしたので、細い角材を間に挟んで、並べることにしました。

DSC00736.jpg
ボンドをつけて、並べて・・・。私が途中から引継ぎ、、、。

DSC00737.jpg
あれよ、あれよと言う間に・・・

DSC00738.jpg
完成☆所要時間、20~30分ほど。。まあ“並べる”だけですから・・・。


その夜・・・・

DSC00739.jpg
“目地”を作る夜間作業が行われました。

DSC00741.jpg
この“目地”にしたセメントが、思いのほか“粗く”、扱いにくいっ!ざらついて仕方がない!

DSC00744.jpg
時計は11時をを過ぎている・・・。

DSC00745.jpg
なんとか“目地”は、埋まった。。。私、ここでリタイア。11時半くらい。続きは夫が、2時まで頑張っていたそうです・・・。


DSC00750.jpg
目が覚めたら、完成!!していた。お疲れ、夫よ。

DSC00751.jpg

DSC00752.jpg
↑ちなみに、このタイル部分を囲んだ木枠もしゃくって、塗料をぬりました。


さ~、後はストーブ君が来るのを待つだけです!!
スポンサーサイト

| 薪ストーブ | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドーベルマン

はじめまして 突然ですが本日富谷のカインズホームのペット売り場で8月生まれのメスのドーベルマン緊急値下げで3万円でした わたしは今年の夏に16年同居した犬を老衰で亡くし 衝動買いしようとして妻に猛反対されてあきらめました ご参考になればいいですが

| ash | 2008/11/13 22:47 | URI |

きたきたきた~っ、

どうなるかと思ってたんだけどやっぱり購入までこぎつけたんだね。でまた、旦那さんの出番の様で…(^◇^)
どんな感じになるか楽しみ~。目地もも綺麗に仕上がって気持ちいいね。

| のんぺ | 2008/11/13 23:09 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/347-d0b8e7a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。