ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬語の話し方

犬語の話し方 (文春文庫)犬語の話し方 (文春文庫)
(2002/09)
スタンレー コレン

商品詳細を見る


やっと、読み終えました。。。(反省)
こういった実用的な本は、なかなか感情移入といいますか、、飽きちゃう(?:苦笑)所があって、、、。理解しながら進ませるのが億劫になってきました。

さてさて、内容は
「良かったです」

アハ(汗)

この前に読んだ『犬の行動学』が、ワタシにしてみれば、かなり専門的な内容だったのですが、コチラはもうちょっと噛み砕かれた内容だったので、理解しやすく、そして(そ~なのか…)と、頷きながら読めました。

近所のよく吠えるワンコ。
「ココはおれんちだ!あっちいけ!!」
と、言ってるんだろうな、、、。
などと思いを巡らせてみたり。。。

散歩中のマックのしっぽに見入ってみたり。。。
(この動きは・・・?)
と、考えてみたり。。。


×××××××

犬のボディランゲージ。
吠える。
うなる。
牙をのぞかせる。
お腹をみせる。

言葉以上に雄弁な彼らの行動。
様々な行動の意味を知るのも面白いですね。
スポンサーサイト

| | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/502-be4f6360

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。