ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワタシの癒し

心がささくれてきた時

我が子の笑顔に、言葉に、存在そのものに、心救われる事があります。

それは“子”を持って知ったこと。

子供の純真無垢な存在は、疲れた心に元気を与えてくれます。

9056-s.jpg

しかし、“親”という立場上

すべてをさらけ出して、取り乱す事はなかなかできません。

でも、友達、親友、仲間ならどうでしょう?

9106-s.jpg

弱音を吐き、泣き、みっともない姿をさらすことができると思います。

その相手は“人間”とは限りません。

9069-s.jpg

苦楽を共にしてきた仲間

だまって、そばにいてくれるだけで

救われる事があります。

10579-s.jpg

いつもありがとう。

くじけそうな時、そばにいてくれて。

それだけで、元気になれます。


スポンサーサイト

| にゃーくんとマック+α | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/532-30b3a84b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。