ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爪きり物語

ドーベルマンの子犬を飼っている女がおりました。
その子犬の爪が伸びてきたように思い
「ギロチンタイプ」
の爪きりを購入し
人生“初”の犬の爪きりに挑戦する事にしたそうな。

P1030044.jpg
コレって、伸びてるの?(前足)

手始めに「狼爪(ロウソウ)」を切る事にしたらしく
まず「削る」程度にカットしてみた。

(こりゃ、“切った”意味ないな、、、)
と、犬の爪きり初心者は思ったそうな。

次は、2、3mm程度
“パツリ”
と、切り落としたそうな。
その時、子犬が一瞬、切られた所の爪を見たという。

P1030045.jpg
コレは、“伸びてる”って、感じるんですけど、、、(後ろ足)

(な~んだ、“爪きり”って簡単じゃん♪)
と。
切り落とした小さな黒い爪先を見ていた女は思った。

次は、どこの爪を切ってやろうかと顔を上げ、床を見ると
血の跡が!
そして、子犬を見た。

P1030049.jpg
誰かの爪と比べてみたい。


すると、先ほど切った爪から血が滴っているではないかっ!!

女は、慌てふためき
止血するべく、爪ごとティッシュで押さえた。

しかし、黒い爪の先から血は止めどもなくにじみ出てくる。
止まったかと思えば、またにじみ、、、
しかも、子犬は眠りにつきそうである、、、

(あ~!!眠っている間に大量出血で死んじゃうかも~!!:泣)
そうマジに思った。
そして迷った挙句、とうとう女は電話をかけた。。。

子犬の生まれたお里へ、、、

事の次第を話し、処置方法などを聞いて、電話を切った。
子犬の元へ戻ると子犬は眠っていた。

血が出ていた所へティッシュを当てると、ほとんど血は止まっていた、、、。

(良かった~ん!:半ベソ)

P1030051.jpg
ハンナ 本日15.8キロ 1週間に1キロずつ増えています。


これが、世にも恐ろしい、「爪きり物語」なのでした。



スポンサーサイト

| ハンナ | 22:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

言ってくれれば爪きりぐらい、いくらでも教えるのに・・・

| lapuch | 2009/10/16 23:46 | URI |

lapuchさん

> 言ってくれれば爪きりぐらい、いくらでも教えるのに・・・
是非!今度、お願いします。

あのドッグランへ行った日の夜の出来事だったのです、、、
ドッグランで、気をよくした(?)ワタシは、その日に届いたばかりの爪きりでやっちまったのでした~(汗)

| ジュンコ | 2009/10/16 23:57 | URI |

No title

黒い爪の爪切りは怖いですよね。
うちはニコが半透明の爪で血管が透けて見えるから
どこまで切ればいいかわかるので有難いのですが
ニヤはハンナちゃんと同じ真っ黒な爪。
怖くてちょっとずつちょっとずつ削るように切ってます。

でも血が出てもそのまま寝ちゃいそうなハンナちゃん、大物ですね(笑)

| あが | 2009/10/17 02:27 | URI | ≫ EDIT

あがさんへ

> 黒い爪の爪切りは怖いですよね。
マックの爪さえも切ったことがなく、、、
そして、マックの手先は、ハンナよりも毛が長いし、何となく“形(作り)”が違うように感じます。。。
もうちっと、勉強しないといけない分野です、、、(苦笑)

> でも血が出てもそのまま寝ちゃいそうなハンナちゃん、大物ですね(笑)
ハンナにとって、オロオロと左手を握り締めるワタシが、不思議だったかもしれません。

| ジュンコ | 2009/10/17 11:00 | URI |

No title

「キャンッ!!」とか泣かなかったの?
痛くなかったのかな~、ハンナ。
一度も愛犬の爪を切ったことのない私・・・。
怖くて切れないかもぉ~(汗)

| kumi | 2009/10/17 18:41 | URI |

やっちまったんだなぁ~(^^)…!

1265はじめておじゃまします…だったかな?よろしくね! うちのエミリーはさせてくれるんだけど、アイリーンは最初の爪きりから大暴れして往生しました・・・爪きり見たとたんに目の色変え、きっとこわ~い目に合った事があるんだと思いましたね・・・で、動物病院にも慣れてもらおうと先生にお願いしたら、黒いから怖いと言いながら先をちょぴり落としてくれました・・・もっとスパッとやってくれるのを期待してたんだけど・・・で、やっぱり自分で出来なきゃと、何とか後ろ足だけは切れる様になったのですが…前足は爪きりが見えるので大暴れ…息子(中一)にぼやいたら、爪きり貸して見ぃって言うから渡したのよ…そしたらおとなしくしおらしく切らせているではないか!!!思わず次から爪きりしてくれたら500円あげると言ってしまいました・・・また伸びて来たのでその時の事を夫に話したら、言ってくれたらしてあげるのにぃとあまりにあっさり言うから任せたのです・・・そしたらいきなり…!…!…やっちまったんだよぉ~!!! ギャイ~ン…聞いた事も無い悲鳴~ティシュで拭いてあげたいんだけど、怖い目に合わせてしまったものだから捕まらへんねん…あっちもこっちも血だらけやぁ・・・息子でもあかんようになってしもたわ・・・で、またまた前足は獣医さんに…(半分やねんから250円にしてくれへんかなぁ…)・・・ジュンコさんがんばってね、ブログ楽しみにしているよ(^^)!

| アイリーンママ | 2009/10/18 02:51 | URI |

kumiさんへ

> 「キャンッ!!」とか泣かなかったの?
そこまで、痛くはなかったようです、、(苦笑)

> 一度も愛犬の爪を切ったことのない私・・・。
多分、ロクの散歩量だと爪きりは不要かと思います。
「狼爪」部分を気をつけていれば、、、。
だって、マックも爪も狼爪も切ったことありませんから~。

| ジュンコ | 2009/10/18 10:43 | URI |

アイリーンママ さんへ

こんにちは。
そうですか
「誰に切ってもらうか」
というのもポイントかもしれませんね!?(笑)

でも、あの出血量、、、当分はワタシがドキドキもんです☆

| ジュンコ | 2009/10/18 10:45 | URI |

はじめまして

ジュリーちゃんのところから、飛んできました。
9歳のラブと6歳のドベを飼っている木苺と申します。

我が家も爪きりで悩みました。
苦手だったので、最初の爪切りを獣医さんでお願いしたところ、思いっきり切られ、爪きり恐怖症に・・・
一体どこまで切ればいいのか悩み、毎回ほんの数ミリからはじめてようやく恐怖症から逃れつつあります。
今通っている獣医さん曰く、立った状態で地面に着かなければ大丈夫だとか。
とりあえず、今の所明らかに血管ではないところあたりでやめています。血が出るほど切られるとやっぱり痛いですからねぇ~。
参考になれば、嬉しいです。
また、お邪魔させていただきます。

| 木苺 | 2009/10/20 20:25 | URI |

木苺 さんへ

コメントありがとうございます。

爪きりのお話、ありがとうございました!
近々、病院へ行く予定なので、爪きりについても聞いてみようと思います。。。

ハンナは、何か怖い思いをしたか、次回、爪きりを嫌がるだろうか、、と思う前に「ワタクシ自身が、恐怖症」でっす(苦笑)
今でも箱にしまった爪きりですが、、見るたびに嫌な汗が流れます。。。
今後とも宜しくお願いします。

| ジュンコ | 2009/10/21 22:48 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/550-24fb6205

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。