ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伝えたい事

去年の今頃、当時、息子が通っていた小学校で地域の方の得意分野で子供達に何かを伝えよう、と言うような趣旨でクラブ活動的な授業が行われました。

募集を見た時「何かできないか?」という思いから
“ペットと仲良くなろう”
と、いうテーマで管理センターの先生方、専門学校の生徒の皆さん、地域の皆さん、そして『lapuchさん』にもご協力頂き、4回の活動をしました。対象は5・6年生。

内容は
「飼った動物は最後まで責任を持って飼おう」
と言う事や
「ペットショップに行く前にも保護されている犬や猫がいる」
「犬に触れる時の注意点」(飼い主がいる時・いない時など)
他にも色々、、、。
そして、センターにいる犬や猫、地域の皆さんの飼っている犬や猫にも会場に来てもらって、直接、ふれあいました。
このテーマを選んで来た子供達ですから、犬や猫を間近で見た喜びようは、ご想像の通りです。

672s.jpg
体育館が会場でした。

ワタシには、初体験で大変な事もありましたが、子供の時にこういった体験をするのは、良い事だと思ったし、言葉で伝える事が出来ない犬や猫の事を思うと頑張れました。

677s.jpg
おまちかねの“ふれあいタイム”だよ~

犬や猫のクイズをしたり、直接、触れ合ったり。。。

緊張しまくっていたワタシが伝えたい事、少しは伝わったかな?
沢山の方々のご協力で素晴らしい時間が持てました。


そして、今年。
また、参加予定です、実は。

今回、センターの先生に
「ジュンコさんが伝えたい事があったら、是非」
と、言われました。

「ワタシが伝えたい事?」

去年は、3匹の子猫を保護し、里親さんに送り出した後でした。
あれから1年。
様々な考えを見聞きし、ワタシも多少なりとも変化があります。

「ワタシが伝えたい事」

なんだろう?

犬や猫と暮らす事で潤される時間や気持ち。
彼らを最期まで責任を持って飼うこと。
日本で処分されている犬や猫の数、そうなっているのは誰のせい?

とっても伝えたい事はいっぱいある。

分かりやすく、子供達の心に届くように。

君たちが将来、自分の責任で犬や猫、何か動物を飼う時に思い出してくれるような、キッカケになってもらえればいいな。


スポンサーサイト

| 未分類 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/566-c97c9203

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。