ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイカチ沼付近、森の中

犬たちの走る姿が大好き。

広い牧草地みたいな所
森の中
海岸なんかもいいかな?

四肢を伸ばし、伸び伸びと駆ける姿。
全身で“楽しい”って、言ってる様な姿はワタシを幸せな気持ちにしてくれます。


先日、夫と行ったサイカチ沼周辺のトレッキングコース。

ちょっと、いい感じなコースを見つけました☆

それは『来ないでおこうコース』を抜けた所。

それは『去年』雪の中、歩いた場所だった。

P1030201.jpg
犬と遊ぶ時は「汚れてもいい格好」で臨むべし!

P1030203.jpg
数あるコースの中でもここは、平坦できれいな沢もあり、何よりもちょっと開けている所があって気持ちがいい☆

「ねぇねぇ!もういいでしょ?」
「早く、早く、走らせて!」
と、犬たちは言っているようです。
人がいないことを確認してから
「よーい、どんっ!」
興奮しきっている犬たちを放します。

互いに飛び掛かり、うなり、転倒し、興奮が収まってくると、地面の臭いを嗅ぎ、藪の中を探索する犬たちは、ワタシには分からない臭いをかぎまわり、犬である事を存分に見せ付けてくれます。

P1030204.jpg
ワタシ達を追い越し、のんびりと歩いているワタシ達を振り返り、同じ方向へ歩いてくるのを確かめると安心したようにまた地面の臭いをかぎながら歩き出します。

ハンナは“山犬”と化したマックとワタシ達の間を何往復もしています。
マックに付いて行くべきか、ワタシ達と共にいるべきか、子供の彼女には決められないようです(笑)
そして、
“全てが楽しそう!”
無心に臭いを追うマックにちょっかいを出し、ワタシ達の元へ戻ってきては撫でてもらう。
そんなハンナは、“今”がとても幸せそうに見えます。

P1030207.jpg
マック兄となら、水の中もへっちゃらよ
この日の前日は雨だったので、至る所がびちゃびちゃ。

P1030205.jpg
おいしい空気を胸いっぱいに吸い込みながら、ワタシ達は色づく木の葉に心奪われます。

ちょっと階段を登ってみたら

P1030208.jpg
地面は落ち葉の絨毯

帰る道へ戻れました。

P1030210.jpg
紅葉の女王は“もみじ”かな?

「来た道」をそのまま戻るのがつまらないので

P1030215.jpg
燃えるような紅いもみじ

今日のぐるっと回れるコースは、距離も高低差も景色も

P1030213.jpg
ハンナ、暴走中につき

ワタシのお気に入りになりました。





スポンサーサイト

| ちょっと、そこまで | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/571-7af95c14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。