ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コング・バリエーション

お留守番の時など、ケージで待っている時のお供に

“コング”

を使ったりしています。

よーするに

「カジカジカジ・・・・」

出来れば言い訳で。

コングの他にボールとか穴が開いた靴下とか犬用のガムとか骨とか、、、

(ハンナは“長いもの”がスキみたいですが、、、)

先日は、こんなコングに仕上げてみました。

P1030198.jpg
ケージの中ですでにスタンバってるハンナ

先端部分の穴から“バリボーン”を差込み、中に“バターピーナッツ”を奥のほうへ塗りその後に“フード”を詰め込み、最後にバターピーナッツで接着(!?)したコング。

(何分、もつんだろ???)

でも、ハンナは夢中になってなめて、時折出てくるフードを食べていました。

P1030196.jpg
「写真は、いーでしゅ!下さいーい!!」

でも、“バリボーン”はあまりスキじゃなかったようで、最近は噛まなくなってしまいました。(マックは好きみたいですが)

終わったコングは、使い古しの歯ブラシで洗っています。

次は、何を詰めようかな?
スポンサーサイト

| ハンナ | 11:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ジュンコさんこんにちは。
コメントは久しぶりで失礼しています。

ちょっとおせっかい癖が出ちゃったのですがご容赦を。

お留守番の時の犬用ガムというのは骨ガム(ローハイド)でしょうか?
以前に私のブログで骨ガムのことを書いたことがあります。
http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-668.html
http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-669.html
そんなわけで「それはちょっとあぶないかも」と思った次第です。
骨ガムではなくてグリニーズなどの歯みがきガムでしょうか。
こちらは成分的には安全なのですが、喉や食道につまっての事故は多く報告されています。
(グリニーズは常に消費者からの訴訟を抱えています)
だから与える時には必ず飼い主さんの監視のもとで。
お留守番の時には避けてあげて下さいね。

コングにピーナツバターは一番安心だと思います。
全部舐め終わったあとでも匂いが残っているのでいつまでもガジガジしているようですし。
コングはお隣の国製ではなくて、全部アメリカ製なのでアメリカでも「安心おもちゃ」の筆頭にあげられています。

| あが | 2009/11/17 01:33 | URI | ≫ EDIT

あがさんへ

「お節介」なんてとんでもないです。
ワタシがまだまだ知らなさ過ぎるんですから、教えていただけて感謝致します。
「ローハイド」というガムではなかったのですが、あがさんの記事を読んで、、、、ちょっと、いやかなり恐ろしくなりました。。。
教えて頂いた事、わざわざ記事のリンクも貼っていただいたこと、ありがとうございました!
誤飲なども考えられますから、気をつけたいと思い直しました。

| ジュンコ | 2009/11/17 19:40 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/572-3e2c6819

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。