ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火の用心

今朝、5時。けたたましいヘリコプターの音で目が覚めました!実は昨夜、隣の山が燃えました。昨日の7時ころからサイレンの音やらヘリの音で騒々しくなり「近い?」と思って外に出てみたら上空をヘリがライトで照らしながら旋回してるではないか!!・・・もうご飯も手に付きません。(だれもかれも・・・)そのうちだんだん煙の量が多くなりパチパチと下草の燃えるような音が近づいてきてる恐怖感。山に向かって照明も当・火の用心



P1040595.jpg
ヤジウマなおんなと犬

さすがに火事の次の日は、見に行かなかったけど(しかも、大人の声が聞こえたから現場検証でもしてたのかも!)、どうなってるのか、現場はどこだったのか、見に行って来ました。

まさに現場はワタシがよく犬たちを連れて入ってる山だった!

で、ヤジウマな夫と
「あっちじゃない?」
「こっちじゃない??」
などとしているうちに

P1040596.jpg
黒くごげた山肌を発見

火事の夜、メラメラと揺れる炎だったので、さぞ木々も燃えているのだろう、、と思っていたけれど

P1040597.jpg
たくさんの火消しの人たちが登ったであろう悪路の登り道

P1040598.jpg
杉は案外、平気だったみたいで、ニュースでも報道されたように
「下草部分」
が、燃えたようでした。

P1040602.jpg

こうしてみると我が家からほんと近くでしたよ。

消防士の方々は夜通し消火活動されていたようです。

火事、ほんと、恐ろしい。
そして、どろだらけになった2頭の犬を洗ったのは言うまでもありません、そんなシャンプー作業もまた恐ろしい。
スポンサーサイト

| | 11:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タラノメが燃えなくてよかった~

あ、そうじゃなくて、被害が少なくて何よりでした。

| びへ | 2010/04/26 11:47 | URI | ≫ EDIT

山火事

燃えている現場を見たことが無ければ、燃え痕も無し。
山火事って怖いですよね。
どこに火の手が移動していくか、分からないもの。

真っ暗中、消火活動に出てた消防士の人達ってのも
尊敬しちゃいますね!

| DobeLove | 2010/04/26 18:40 | URI |

びへさんへ

「消火活動しながら、取ってるに違いない!」
なんて、言ってませんよ、ワタシは。

| ジュンコ | 2010/04/26 21:08 | URI |

Dobelove さんへ

家が焼けるのを見た事はありましたが、山火事は初めてで、しかも、自宅庭から見えるのは、怖かったです。
夜だったので、揺れる炎がとても恐ろしく感じましたし、、、。

原因はなんであれ、消火活動しているたくさんの皆さんには、ほんと、頭が下がる思いでした。

| ジュンコ | 2010/04/26 21:11 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/656-3177c8c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。