ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保護した子猫の出発 “運命の糸”

今日は、保護した4匹の子猫のうち、2匹目の出発となりました。

3匹のうちの体にシマがある“シマちゃん”です。
他の2匹の子猫は、アメショーみたいな“マーブル”柄なんです。

シマちゃんは、3匹の中でも、人に懐こくて、ドアを開けて子猫ルームに入ると、真っ先に
「ニャ、ニャ、ニャ♪」
と、駆けつけてくる子猫でした。

おしゃべりもよくする子でした。

そんな、シマちゃんの新しいおうちは、歩いて数分のご近所さんです。

今年、ワタシはPTAの方の役員をさせて頂いています。
その役員仲間のお一人が新しいシマちゃんの飼い主さん、Kさんです。

金曜日の夜に子猫たちを保護し、次の日の土曜日の午前中に地域の活動作業がありました。
親子で参加する作業でしたので、Kさんもお子さんと参加されていました。

作業が終わり、解散となった頃、何となくKさんに
「昨日、子猫、保護したんだぁ、、、」
と、言ったところ

「え~!?犬か猫を飼いたいと思ってたんだ~!」
と。


今思えば、Kさんには、本当に申し訳ないのですが
こういった“気休め”的な返事って、多いんです。
で、身を乗り出して
「ほんと!?」
なんて、聞き返すと
「でも、犬がいるし、、、」
とか
「家族がアレルギーなんだ」
とか、、、。

(な~んだ、飼えないんじゃん!!)

・・・・・・

こんな事はよくあるので、Kさんに対しても、話がうまく行き過ぎてるような気がしました。ゴメンナサイ!!

「じゃ、今度、見てよ!」
と、別れたのでした。

・・・・・・

で、土曜日は午後から、息子たちのミニバスケットボールの練習で、ワタシが体育館の当番になっていました。
(“当番”は月に1回程度でやってきて、練習中は基本的に子供達に付き添っているようになります)
すると、昨夜の捨て猫が心配で、、、という親子がいらっしゃいました。
すぐさま、練習が終わったら会う約束をして、子猫を1匹、飼ってくれる運びとなった訳です。
飼ってくれることになった子猫は、しっぽの先が、折れていた“カギちゃん”です。

1匹目を渡してから、その足で3匹の子猫を動物病院へ連れて行きました。
目やにが出ている子がいたのと、ワクチンなどを接種してもらえるかどうか、そして、子猫の健康を診察して頂きたかったからです。

目やにのあった“メメちゃん”には、目薬を処方して頂きました。
体にノミがいないか、耳の中は大丈夫か、、、メメちゃんだけは、検便もしてもらいました。

子猫たちは、耳ダニなどの心配もなく、ノミもいないようだね、と。
念のため、と、先生は点耳薬を3匹に垂らしてくれました。
性別も分かり、先生が見るに
「生後2ヶ月か2ヶ月弱、って所かな!?」
ワクチンは2週間後くらいがいいんではないか、と。

病院出て、車に乗り、Kさんに電話。
「今から、子猫、見てもらえないかな?」
と。

急な申し出とこれまた夕ごはんの準備であろう時間帯にも関わらず、Kさんは快諾してくれました。

ご自宅には、ご主人もいらっしゃいました。

3匹の子猫を見てもらい
「良かったら、考えてください!」
と、言っておいとましました。

・・・・・・

次の日の午前中
「よければうちで引き取らせてください」
と、メールを頂いた時の気持ちは表現できません!!


・・・・・

そして、今日、Kさん宅に“シマちゃん”を渡してきました。

「犬か猫を飼いたい、と思っていたら、知り合いの人に“うちの子(犬)は、保護した犬。そして飼っている。そういう“出会い”を待ってみてもいいんじゃない?”って、言われたの。で、ジュンコさんに言われた時に“これが出会いかなぁ”って、思ったんだ」
と、Kさんは言いました。


“運命”
とか
“奇跡”
なんて、あんまり信じないけど、なんか、この2頭の出発には、
「見えない糸でつながっていたんじゃないか!?」
って、思うことばかりでした。


ワタシが金曜日に子猫を保護して、次の日が保護した体育館で練習があってワタシが“当番”で。
PTAの役員になってから、知り合ったKさん。
たまたま、地域活動があって、たまたま、声を掛けて。


・・・・・

ウソみたいな、都合のイイ、ホントの話し。
こんな世の中でも、まだまだ、イイコト、あるんだなぁ。。。

2239-s.jpg
子猫の姿の“天使”たち 右端が“シマちゃん”
スポンサーサイト

| にゃーくんとマック+α | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご縁って言葉じゃ説明できないタイミングとか偶然とかが重なってますよね。

ジュンコさんに保護された時点で「運」のあるコたちです。
みんなみえない糸でつながった暖かい家族に迎えられると思います。

1本はジュンコさんちだったりして(^^)

| きよごん | 2010/06/02 22:44 | URI | ≫ EDIT

きよごんさんへ

> ご縁って言葉じゃ説明できないタイミングとか偶然とかが重なってますよね。
さすがのワタシも今回は、本当にそう感じました。

> ジュンコさんに保護された時点で「運」のあるコたちです。
> みんなみえない糸でつながった暖かい家族に迎えられると思います。
ありがとうございます!
温かいお言葉に元気がでます。

> 1本はジュンコさんちだったりして(^^)
フフフ、それは“毎度毎度”、“覚悟”してるんですけれど、、、どうなることでしょう!?

| ジュンコ | 2010/06/04 13:16 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/680-1c274f1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。