ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

田植え 2011

こどもの日の5月5日。
田植えをしてきました。(“こどもの日”、カンケーないし!:笑)
『稲刈り』は、経験済みであったが、“田植え”は初体験かも!?

P1070333.jpg
この子らは、“もち米ちゃん”


この日は、すこ~し、寒かったけど入れ替わり立ち代りの大人8人で4枚分の田植えを敢行!

水の張った田んぼへ、タララララ~♪と。

P1070325.jpg
田植え機、お前さんはハイテクなんだね


“稲刈り”と違い、すがすがしい気持ちで出来たので、すごく良かった。
けど“待ち”がながい。
田植え機がもう1機あれば、いーんだけど、、、(苦笑)
しかも、コンバインよりもスピード出ないし、、、。
時々
「ケロロロロロ~♪」
と、蛙の声が聞こえてきます。
淡い新緑で美しい里山、遠くに見えるのはまだ雪が残っている栗駒山。
サイコーのロケーションだ。
まっ、のんびりいきましょー!

P1070339.jpg
「乗れ」れば、なんでもいーんです@子ども

田植え機が戻ってきたら、せっせと稲を乗せて往復します。

P1070345.jpg
ワタクシも初挑戦!田植え機!!(キンチョーするし、Uターン、ムズカシー!!:汗)

田植え機が往復している間、稲に水をかけたり、田んぼのゴミを取り除いたり、、、とやる事は色々ある。

水の量も重要で、田んぼに水を入れればいい、ってもんぢゃない。
あまり多く入れすぎると植えた稲が浮いてきちゃうので、水の量(深さ)はちょうどよく!
奥が深いぜ、田植え!!

P1070351.jpg
“待ち”時間中 犬と遊ぶか、世間話をする

青々とした稲が黄金色になるまで、手間ひまかかります。
今年も豊作になってください。
おいしいお米になってください。
ついでに“減反”政策もしないでください。
沢山の美しい田んぼを広げてください。

P1070321.jpg
出番待ちの稲たち

色々考えさせられた2011年の田植えでした。

P1070354.jpg
ムム?紅葉してるの???

庭には、貫禄十分のもみじ。

P1070355.jpg
もみじの花


お昼ごはんは、おいしいタイのカレーをご馳走になりました♪
お土産は、自分で掘り起こした“タケノコ”☆

ココに来ると楽しすぎなんだよな~
スポンサーサイト

| ちょっと、そこまで | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/792-7846c4d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。