ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蔵王エコーライン

先日の休みに天気も良いので、バイクに乗って夫と宮城県の蔵王方面へ繰り出した。

気温は高めだったけど、さらに上着を着て行って正解だった。
バイクに乗って、遠刈田温泉を過ぎて、エコーラインに入るとガクン、ガクンと気温が下がるのが分かる。
タンクを絞める太ももにビンビン冷たさを感じるからだ。

滝見台は崩れて立ち入り禁止Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
片側通行になってるし、、、。

路面もところどころ補修の跡が見られる。

下界はもう新緑も濃さを増すと言うのに、山頂付近の木々はやっと新芽をつけたような雰囲気。
さすがの蔵王。
まだ寒い。
しかも、雪もあるし…!

P1070443.jpg


温泉地区も震災の影響で客足が途絶えがちだそう。。。
ほとんどの温泉旅館は普通に営業しているそうなので、是非、足を伸ばして頂きたい<(_ _)>

この日、ワタシたちが行ったのは、旅館でもなんでもない“足湯”『朝日の湯』ですけどぉ(笑)
青根温泉付近も通常営業な雰囲気だったけどね~。。。


ワタシは蔵王で10年間過ごしたせいか、蔵王の山々がとても好きだ。
雄々しい山々だと感じる。
雪をかぶった姿が一番好きかな~。

ヘルメットのシールド越しに見える新緑の木々とその奥の蔵王連邦。
本当に美しい。

P1070426.jpg
賽の河原付近にて


しかし、さっきも書いたけど、寒いのだ。

P1070434.jpg
ワタシは帰ります!


今年初のバイクで、無事帰宅できるようにワタシはココでUターン。
夫は「雪の壁」を見たい、と更に山頂を目指した。

大鳥居の付近で合流し、川崎町を通って帰宅。


蔵王町も田んぼの近くの家屋の被害は相当だった。
すでに取り壊されていた家がそこかしこに。

3月11日の地震の規模の大きさを改めて目の当たりにした。


Tちゃん、またね~♪ヾ( ´ー`)ノ~ばーい

スポンサーサイト

| ちょっと、そこまで | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/797-b179841e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。