ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅雨の憂鬱

なかなか梅雨入りしなかった宮城県。
(今年って梅雨入りしないんじゃ、、、)
という淡い期待は裏切られ、、、
やはり梅雨入りしました。

梅雨の季節、きらいではありません。
むしろ、雨に濡れる木々や葉を見ると落ち着きます。
(日ごろドタバタとサザエさんしてるからかしら??:苦笑)

P1070706.jpg
庭のアジサイも雨が似合う


でも、困るのが犬のさんぽ。
基本的に犬に服などを着用させないので、雨が降っても合羽なども着せません。

そうそう、ワタシも犬も
「濡れる」
ことにも抵抗なし。
犬は多少、元気がなくなる程度です。

困ることは“傘”をさしてのさんぽ、でしょうか。

なので、ハンナのさんぽ時は、傘をさしません。(マックとのさんぽは傘をさして行きます)
雨用の帽子をかぶって、防水の上着を羽織ります。

P1070700.jpg
小ぶりだったので山へ行ってみた、けど、草がボーボーで挫折した人と犬


帰宅して犬の体をきれいにするのも手間がかかりますけれど、、、
(濡れたお腹に砂がくっついて落とすのに手間がかかります。面倒なら即風呂場へゴー!)

P1070703.jpg
クワの実


P1070701.jpg
雨でテンションが下がるくらいがちょーどイイ(!?)犬



もう少しで梅雨も明けるのかしら?






スポンサーサイト

| ハンナ | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/812-7f56f395

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。