ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ARK写真展

5日(金)より開催されている『ARK(アニマルレフュージ関西)』の写真展“犬生、猫生、人生”を見てきました。

P1080162.jpg
仙台メディアテーク ほぼ震災前の姿になっておりました。


3月11日の震災で被災した動物の保護などの写真もありました。


P1080163.jpg
会場内は自由に写真も撮れます


一枚、一枚。
動物たちのエピソードを読んでいると涙がにじんできてしまいます。気をつけないと止まらなくなりそうです。


P1080164.jpg


ついつい我が家の犬、猫に似てるコを探してしまいます(苦笑)

P1080168.jpg


悲壮感たっぷりの写真展ではなく、ユーモラスな写真もあり、そんな姿には思わず笑顔になります。

ARKで新たな家族を待つ動物たちは、幸せそうでした。
怯えたり、お腹をすかせたりしなくていいのだから。
こんなシェルターが日本に沢山できるといいのにな。


P1080170.jpg

定禅寺通りを歩きながら、思いました。


写真展は明日までです。

スポンサーサイト

| ちょっと、そこまで | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/831-dc6a9796

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。