ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マックと9月

9月。
清々しい空気。
夏のような絡みつく湿気はなく、そろそろ役目を終えそうな半そでシャツから伸びた腕をなでていく風は、心地いいけれど寂しくもある。
そんな季節。

9月。
マックは13歳になった。

P1080515.jpg
念入りにチェック

ワタシの飼った初代の柴犬は12歳で行方不明になり、悔やんでも悔やみきれない別れをした。
その後に知り合いの田舎で里親を探しているという子犬の話を聞き、見に行って連れ帰ったのがマック。

すでに“にゃーくん”という猫がいるところにやってきたマック。

P1080512.jpg
ねこには、なれてます


当時、にゃーくんとマックのあどけなさにどれほど元気をもらっただろう。
子猫だったにゃーくんのやわらかい毛。
ころころと駆け回るマック。
近くの河原へさんぽにいって、死んで腐った魚を体中にこすり付けた事もあったなぁ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

P1080513.jpg
へへへ

それから2匹と引越して、結婚して、妊娠して、出産して、引っ越して。
あっという間の13年だ。

P1080518.jpg
足元に“フウロソウ”


ぼんやりとそんな事を思い出す。

P1080523.jpg
ススキも揺れる秋


P1080511.jpg
のんびりになった、おれ


最近は、さんぽに行ってもゆっくりと歩く事が多くなった。
マイペースでのんびり、のんびり。

P1080519.jpg
おもしろい花

なので、ワタシも考え事をしながら、景色を眺めて歩く。

P1080509.jpg
ハギも咲き始めてます


気心の知れた、愛おしい老犬とのんびりなさんぽもまた格別な秋。







スポンサーサイト

| にゃーくんとマック+α | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/839-bd83bec7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。