ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

獣の奏者 ~王獣編~

獣の奏者 II 王獣編獣の奏者 II 王獣編
(2006/11/21)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


さあさあ、「王獣」“リラン”の登場編。
「決して“王獣”に心を許してはいけない」
そう言われている“王獣”と次第に心を通わせていくエリン。

幼かったエリンの成長、獣たちを使った政治の世界。
何が正しくて、何がいけないことなのか。
エリンの信じる道。

逞しく、美しい“王獣”、そして“闘蛇”。

「分かり合えることはない」
と感じた王獣“リラン”との絆がどうなるのか。

う~、、、続きを早く読みたーい!
スポンサーサイト

| | 20:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「獣の奏者」私も一気に読んでしまいました!

「バルサ」シリーズも面白いですよ♪

| JILLママ | 2011/11/08 15:36 | URI |

JILLママさんへ

ブック○フで「4巻」をゲットしたので、3巻を探している最中です(笑)
エリンの王獣(生き物)への考え方、接し方がすご~く素敵だなぁ、って思っちゃって、、、。
ドハマリです!ww

そちらのシリーズも探してみま~す♪

空想の世界へ逃避行中~☆

| ジュンコ | 2011/11/08 22:01 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/850-6e208ed9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。