ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう。~夫のひとこと~

母の病気が決定的になったとき。

救ってくれたのは、夫のひと言だった。

「いずれうちで、看ることになるだろう」
と。

独身の弟との二人暮らしの母をいずれ我が家へ迎え入れよう、という夫のひと言だった。


すぐに決断してくれた優しさに驚きながらもとても救われた。

でも、母専用に使ってもらえる部屋もない。
なんとかしなくちゃいけないな。
これから成長していく子どもたちもいる。

その言葉を聞いた当時。
まだ先のこと、だと思っていたよ。
まさか、母の症状がこんなにも早く進むなんて。。。


でも、そんな夫がいるので何とかやっていけるんだ、と心が強くなれる。


本当にありがとう。
スポンサーサイト

| 認知症の母のこと | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/857-f87dfa7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。