ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リス

うちの庭先の林に“リス”がやって来るようになって、そろそろひと月くらいになるかな。

最初に見つけたときは、林の木々をするりするりと登ったり、降りたり。

長い尻尾で上手にバランスをとって、独特な動きで可愛らしい。

どうも、庭のすぐ先にある“クリ”を食べに来ているらしい。


しかし、ここで問題が。。

家の中のハンナさん。
この“リス”に吠え掛かる。
人間以上の動体視力で、遠くの“リス”を目ざとく見つけては警戒モード!
(リスに限らず、小鳥にも吠えてるけどね。ある朝は、排泄に出した時に勢いよく追いかけて行ってしまったこともあった。。。orz)

よほど、前世の巡り会わせが悪かったのか、今では木々を必ずチェックしている執念深さ。
チェックしすぎて、肝心な排泄ができない事も増えてきた。。


なので、最近はリスが来たら、別室へ隔離する事にした。
リスも犬が自分の所まで来れないと知ってか知らずか、挑発するような距離にまで縮まってきている。

その証拠がコレ↓
1-IMG_8860.jpg
画像中央付近、切り株の上の方


昨日の画像なんだけど、庭にまで入ってきたーーー!
しかも、そのまん前にはマックがいるんだけどーーー!w

1-IMG_8861.jpg
「きょうは、木についた“きのこ”をもらってくわ」

クリに飽きたのか、この日は薪の幹をカジカジやってた。

1-IMG_8862.jpg
「うるさい、くろいヤツはいないのね。ま、どーでもいーけど」

見た目とは裏腹に結構大胆なリス。
でも、私たちの動きにも敏感で気配を感じるとすぐに林の方へ戻ってしまう俊敏さ。

1-IMG_8863.jpg


まっ、かわいいから許すわ。
雪が降る頃には、来なくなると思うし(祈るし)。


『あがさ~ん』リスとの擬似会話で何だか心も軽くなりましたw でも、リスのキャラってやっぱり“生意気”な感じになっちゃいますねwなんでだろ?)
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわぁ!うらやましい!やっぱりいい環境ですね。うちの周りは震災後空地がなくなり、キジも見られなくなってしまいました。
って、ハンナちゃんにとっては縄張りを荒らす敵なのか?

| デルピまま | 2012/10/28 13:26 | URI |

デルピままさん

いいでしょう!?
どんどん庭まで侵入してきまして、、
リスの観察会ですw
ハンナ、ちょっと、いや、かなり執念深く吠えてます、、(汗)

| ジュンコ | 2012/11/03 14:42 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/907-7fbe95d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。