ワタシのさんぽ

宮城県で夫、二人の息子、’09/9/8 ドーベルマンのハンナが加わりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワタシの“初日の出”とする!

IMG_9199.jpg
ワタシたちの他にも“飛び立ち”を待つ人々

明けました。
ほんとーーーーに!やっとワタシの新年が明けました!!
と、言いたい清々しい朝を過ごしてきました。

そ・れ・は、

ずっと見たかった伊豆沼のマガンの飛び立ち!!

IMG_9256.jpg
太陽が勢いよく昇ってくるんだね〜

遅れをとってはならん!と意気込んで伊豆沼に着いたのはいいんだけど。
ワタクシ、ちとせっかち過ぎましたw

到着すると“飛び立ち”どころか“夜明け”もまだ、、という感じ。

しかし、待ちました。
寒い中、ワタシは車の中と外を行ったり来たり。
息子たちは仮眠zzz

朝靄がすごくて、沼がどうなってるかさっぱりわからん!
マガン、ハクチョウの鳴き声はするんだけど。。姿は見えない。
歩いて来たカメラを構えたおじちゃんに聞くと
「いつもこんなん(靄の状態)だよ」
と言われて安心。

1時間ちかく待って、靄も晴れてきて太陽が姿を現す頃。。。

ハイハイ、来ました!来ましたーーーッ!!

IMG_9295.jpg

IMG_9287.jpg

IMG_9291.jpg

IMG_9312.jpg

IMG_9366.jpg
沼にはまだまだ沢山の水鳥の姿が見えた。


太陽のまぶしさ。
マガンたちの勇ましい飛び立ち。
キンキンに冷えた空気。
うっすらと積もった雪。

ワタシの新年は今朝、明けたことにしました!
清々しく、そして感動したマガンの飛び立ち。

ずっと見たかったマガンの飛び立ち。
ちょっと待つのは寒かったけど、素晴らしい朝でした。
スポンサーサイト

| ちょっと、そこまで | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明けましたましたか~(笑)
心洗われるような、なんとも幻想的な景色ですね~
心奪われる写真の数々、感動しました~♪
宮城県ってイイなぁと思いました!!
ウチもいつか行ってみたいですが、極寒に耐えられるか??(笑)

| チャナママ | 2014/01/24 13:04 | URI |

チャナママさん

> 明けましたましたか~(笑)
ハイ!やっと“新年”になった!という清々しい夜明けを体感して参りました〜(笑)

> 心洗われるような、なんとも幻想的な景色ですね~
夜が明ける前は水面に靄があるなんて思っていなかったのですが、明るくなるにつれて靄も出て来て。
最初は(視界が悪くなるんじゃ、、)と心配だったのですが、それがすごく雰囲気がいい物になっていくんですねぇ(笑)
そして太陽がすっかり顔を出した頃は、靄も薄くなって鳥達の姿が見えました!

仙台から高速を使って一時間もあれば伊豆沼に着くので、機会があったら是非是非早起きをして行ってみてください〜

| ジュンコ | 2014/01/25 10:33 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fumi33.blog46.fc2.com/tb.php/934-ea5b84b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。